トミカくじⅤ セドリック(Y31) 覆面パトカー
P_20200705_014201
本日ご紹介するのは、2004年発売のトミカくじⅤよりセドリック 覆面パトカーをご紹介します。
P_20200705_014223
以前、R34覆面パトカーをご紹介しました。
この記事を書いた当時、Y31、Y34セドリックの覆面パトカーを見つけたいと書いておりましたが、この度Y31セドリック覆面パトカーを入手しました。
P_20200705_014233
Y31セドリックの覆面というとセダンですが、トミカはハードトップのみ商品化されているため、今回もハードトップがベースとなっています。
P_20200705_014245
P_20200705_014346
ボディカラーは、濃いめのブルーメタリックです。
サイドは、モールがシルバーで彩色されています。
ブルーメタリックにシルバーのラインは映えますね。
ルーフには、反転灯のカバーが彩色されているのですが、ボディカラーが濃いので光にかざさないとわかりません。
P_20200705_014258
フロント
ヘッドライト及びグリルは、メッキパーツを使用しています。
ナンバー脇には、黄色の文字で”AUTO”と印刷されていますが、これは間違えなくオートカバーですね。
最近の覆面パトカーは、LEDのライトになっており、グリル内に収められているため、懐かしいパーツですね。
トミカで閉じた状態でのオートカバーを再現したのは、今回が初めてだと思います。
P_20200705_014405
リア
テールランプは、2色で彩色されています。
サイドのモールもリアまでまわっており、いいと思います。
P_20200705_014429
サイドドアの開閉機構付きです。
P_20200705_014212
パッケージ

トミカの覆面パトカーというと、赤色灯が付いたものが大半ですが、こちらは赤色灯がついておらず、オートカバーも反転していない状態です。
パット見は、パトカーに見えませんがそれはいいですね。
同じような仕様が、トミカくじⅤのY34セドリックなので、そちらも早く入手したいところです。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。更新の励みになります。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村