P_20201010_142025
本日は、2003年9月頃発売されたエアクール特注 セルシオペースカーをご紹介します。
P_20201010_142125
エアクールとは、世田谷区駒沢にあるトヨタスポーツ800の部品の販売を行っているお店です。
トミカも扱っているようですが、サイトを見てみると何も表示されないため、現在も扱っているのかはわかりません。
このエアクールが、2000年~2006年にかけ販売した特注トミカが、レーシングメイト ヒストリックカーシリーズになります。
全18車種という構成でしたが、一部車種はシートの色違いがあったため、21種類存在します。
ラインナップは、今見ると非常に魅力的な物が多いですね。なかなか見かける機会の少ないシリーズですが、いつか全車種集められたらと思っています。
P_20201010_142136
今回、ご紹介するのはシリーズの内の1台、セルシオペースカーです。
若干、各部のデザインは異なりますが、アオシマのプラモデルでも販売されています。
2001年10月28日に富士スピードウェイで開催された、TEM Motorsports Festevalに、トヨタスポーツ800オーナーズクラブが参加したことを記念し、制作されたモデルです。
P_20201010_142147
P_20201010_142208
ベースは、初代セルシオ(通常品No.17)です。
通常品は、ノーマルホイールを履いていましたが、こちらはワイドホイールを履いており、かっこいい仕上がりです。
ボディサイドのロゴは、すべて印刷となっています。
リアドアには、2000GTオーナーズクラブのロゴも入っています。
今回、ご紹介しているモデルは内装色が赤ですが、白色のモデルもあります。
P_20201010_142225
フロント
ヘッドライト下のウインカー部が彩色されており、質感高く仕上がっています。
ボンネットのロゴは、印刷です。
P_20201010_142237
リア
テールランプは、赤く彩色されています。通常品は、真っ白でしたので、雰囲気がだいぶ異なります。
トランク左上には、PACE CARと印刷されています。
青、白の塗り分けもきれいに仕上がっていると思います。
P_20201010_142253
左右ドア開閉機構付きです。
トミカでは珍しく、ドアミラー付きのモデルとなっています。
P_20201010_142307
裏側
スケールは、1/65です。
P_20201010_142327
フロント、リア上部にあるハチマキのみ、シール貼り付けとなっています。
P_20201010_142043
P_20201010_142058
パッケージ

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。更新の励みになります。